会社案内

ご挨拶

いつもありがとうございます

弊社クリーニング事業部の「クリーニング ハニー東京」は、昭和39年創業以来、弊社ご利用のお客様をはじめ、 お取引企業様および従業員のご家族、そして地域の皆様方の力強いご支援によって、 今日まで成長してくることができました。心から感謝申し上げます。 従業員一同、万物に感謝し、活力あふれる快適な生活を提供しつづけることを使命として、活動してまいります。

有限会社ナカムラ  代表取締役 中村利行

ご挨拶

企業使命感

白い輝きと着ごころで
活力あふれる
を提供しつづける


行動の原点 (五つの誓い)
一.ビジョン

私達は、万物に感謝の心を持ち万事に本気で行動し、郷土の誇りとなる企業として日々成長し続けることを誓います。

一.商品

私達は、納期を厳守し美しい仕上がりを追究する為、技術・意識の向上を目指すことを誓います。

一.顧客

私達は、笑顔と思いやりの気持ちを大切に、スピーディーな対応で信頼関係を築き、相互繁栄することを誓います。

一.管理

私達は、正確な報(報告)・連(連絡)・相(相談)を心掛け、綿密な計画、大胆な行動で高収益、高賃金を確保する事を誓います。

一.チームワーク

私達は、自分の仕事に責任を持って行動し、楽しく思いやりあふれる職場づくりを目指し、共に学びあうことを誓います。

会社概要

会社名 有限会社ナカムラ
本社 〒819-1116 福岡県糸島市前原中央2-3-6
事業本部所在地 〒819-1151 福岡県糸島市本1733-15
電話 092-322-2376 (代表)
FAX 092-322-6343
E-Mail h-tokyo@ymail.plala.or.jp
代表者氏名 中村利行
資本金 500万円
従業員数 社員35名(グループ含む従業員300名)
創業 1964年2月(昭和39年2月16日)
法人設立 昭和60年2月18日
売上高 550,000,000円

事業内容

クリーニング事業部

ハニー東京店舗ブランド

ハニー東京/ Honey Tokyo(グループ企業:ハニーワンドリー/ Honey-1dry)

店舗数117店舗(直営店82店舗) 平成30年12月現在

福岡県糸島市(旧前原市、糸島郡志摩町、二丈町)、福岡市西区、 福岡市早良区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区、春日市、糟屋郡志免町・宇美町、那珂川市、佐賀県唐津市


工場一覧
・事業本部/本工場

福岡県糸島市本1733-15
TEL:092-322-2376

・博多工場

福岡市博多区半道橋1-17-1
TEL:092-474-7863

・田島工場

福岡市城南区田島5-8-33
TEL:092-871-3786

・周船寺工場

福岡市西区周船寺3-25-18
TEL:092-807-3102

・東京支部/水元工場

東京都葛飾区南水元1-1-16
TEL:03-6802-5575


取引銀行

西日本シティ銀行、福岡銀行、福岡県信用組合、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫


主な取引先

アイナックス稲本株式会社、浅野通商株式会社、株式会社阿蘇ポリ、日米鉱油株式会社、その他


会社沿革

昭和32年 中村美容室 開店
昭和39年 東京屋クリーニング店開店
昭和42年 ドライ機導入
昭和49年 ハニークリーニング東京屋 名称変更
昭和50年 工場改装・機械導入、取次店展開に入る 直営/委託12店舗オープン
昭和60年 クリーニング、美容室合同で有限会社ナカムラ設立 直営/委託8店舗オープン
平成2年 事業本部及び工場を前原市本(現在糸島市)に移転。敷地面積1815㎡  直営/委託12舗オープン
平成3年 工場レイアウト変更 自動包装機 自動分配機導入
平成5年 ユニットショップ1号店を開店、会員制度導入  直営/委託12店舗オープン
平成6年 経営理念作成、経営コンサルタント導入。幹部社員研修  直営/委託3店舗オープン
平成7年 ユニットショップ2号店を開店。ワイシャツ立体仕上げ開始  直営/委託10店舗オープン
平成8年 ハイアット内 ユニットショップ3号店オープン
平成9年 ユニットショップ4号店オープン
平成9年 クリーニング、美容室合同で有限会社ナカムラ設立 直営/委託8店舗オープン
平成9年 事業本部及び工場を前原市本(現在糸島市)に移転。敷地面積1815㎡  直営/委託12舗オープン
平成10年 全店舗、会員制度導入  直営/委託4店舗オープン
平成11年 クリーニング専門技術コンサルタント導入。幹部社員研修  博多区半道橋に博多工場オープン
平成12年 取締役社長に中村利行が就任 直営/委託7店舗オープン
平成14年 倫理法人会 職場の教養を使用しての活力朝礼開始
平成15年 ハウスクリーニング事業部・クリーニング資材卸業務・清掃管理業務スタート
平成16年 オーナー制度導入、社内モラロジー研修スタート
平成17年 ワイシャツ アメリカンスタイル開始。本工場ライン変更
直営/委託4店舗オープン コインランドリー併設クリーニングショップ開店
平成20年 周船寺工場 着工  直営/委託3店舗オープン
平成21年 周船寺工場 オープン(デラックス商品工場、靴・バッグクリーニング工場)
平成23年 しみ抜きコンサルタント導入
平成25年 東京進出。有限会社トキワ・クリーニング、M&Aによりハニー東京グループ傘下に参入
平成26年 M&Aによりエンゼルクリーニングより7店舗譲渡受け
平成27年 直営4店舗オープン
平成29年 水元工場移転オープン。靴専用高速乾燥機導入

SDGsへの取組み

SDGs

1.SDGs(持続可能な開発目標)とは

2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて、2030年までの達成を目指し掲げられた国際目標で、17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。


2.ナカムラの取り組む8つの開発目標
SDGs
SDGs

3.すべての人に健康と福祉を

クリーニングを通して人々の清潔な公衆衛生を守り、感染症等の感染リスクに対処する。

SDGs

4.質の高い教育をみんなに

すべての人々への包摂的かつ公正な質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を推進する。

SDGs

5.ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る。

SDGs

7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

クリーニング工場内のエネルギー効率の改善率を倍増させる。

SDGs

8.働きがいも 経済成長も

包摂的かつ持続可能な経済成長及び、すべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用を促進する。

SDGs

9.産業と技術革新の基盤をつくろう

強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る。

SDGs

12.つくる責任 つかう責任

予防、削減、リサイクル、および再利用(リユース)により廃棄物の排出量を大幅に削減する。

SDGs

17.パートナーシップで目標を達成しよう

さまざまなパートナーシップの経験や資源戦略を基にした、効果的な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進する。


CONTACTお問合せ